スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

UVERworld 哀しみはきっと

カテゴリー: 日記

2度目の更新ですw
アレだけじゃしょぼすぎる気がしましたし、金曜日には記事が書けないので今書いておきたいと思いますw

UVERworldの哀しみはきっとのフルバージョンが公開されましたので耳コピを行いたいと思います。
間違い多そうですが^^;




心だけは捨てないよ
これが終わりだとしても
誰にも思い出とか
希望は奪えない

手を重ねた時の
ぬくもりをイメージして
辛いとき程ほら
笑ってみせるよいつも僕は
嫌な事一つで良かったこと
全部を忘れてしまいそうになるけれど
少しずつ強くもなって
想いよ 想いよ

立てない程の 哀しみが
僕を選んだとしても
誰かがこの運命の
くじを背負うなら
僕は避けて生きるだけの
人になりたくない
辛いのは分かってるけど
明日笑えるように

運命の手取りは
めぐるゲームの様に
ふられた際のほら
人は当てられた道
辿っていくこの目に映る
すべてのものは
奪われたり無くしたり
するけれど
君がくれた言葉だけは
誰にも奪えない

何も見えない 暗闇の
愛が消えた夜には
眠りにつく前に
君を思い出す
明日君と一緒に見た
雲を探しに行こう
無理なのも分かってるけど
今日よりちょっと進むために

素敵なモノにでも
どんなに辛くても
いちち憂いてられない
時代で 楽は過ぎ去り
辛いときの方が 長く感じる
嫌な相対性理論の中で 過ごす

空を眺め ゆっくりと
浮かぶ はぐれ雲を見て
いつかの僕みたいだね
君の声探してるよ

さよならを言わないことにしよう
これが終わりだとしても
自分でさえ希望持ってた
心とかって奪えない
一日が終わり眠る前に
明日会えるかなとか
無理なのも分かってるけど
あいつの心のど真ん中は
誰にも奪えないから
明日も笑って帰るために

不和ははぐれ雲が僕の
憂鬱と共に流れてく
同じ雲にまた誰かが
自分みたいって重ねるのだろう・・・






間違い多そうw
最後の不和が自信ないです。
スポンサーサイト
2009/10/21(水) 20:04 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://haguregreeeen.blog8.fc2.com/tb.php/107-6b4d0560
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。